中性脂肪の数値が高い原因

まずは、もう一度 中性脂肪が高い原因について考えてみます。
中性脂肪が高い原因には、さまざまなものが考えられます。
代表的なところを挙げると、毎日の食事があります。

 

 

食事の内容は、どの栄養素を摂取するかのおおもとですから、
大いに影響します。バランスよく食べていない。
野菜不足になっている。肉ばかり食べて、魚を食べていない。
脂身の多い肉やコレステロールの高い卵、揚げ物など食べ過ぎていると、
食べた分を消費できずに溜めこんでしまいます。 

 

 

運動不足も重要です。便利な車を使って移動してばかりいると、溜めこんでしまいます。
適度な運動をすると、燃焼されて、低く保つことができるようになります。 

 

 

 

喫煙もあります。喫煙すると、血管が収縮します。
赤血球が酸素と結びつきにくくなり、その結果、
ドロドロの血液になってしまいます。
それが体のさびつきのもとになるのです。 

 

 

 

アルコールの過剰摂取もいけません。適度なアルコールは体に良いです。
しかし、過度に摂取してしまうと、消費のジャマになります。
アルコールを摂取すると、肝機能が低下します。
またストレスも影響してきます。

 

 

ストレスとは、実は関係が深いのです。
人間はストレスを感じると、自律神経やホルモンバランスが変化します。
これが値を増加される要因となるのです。 

 

 

 

もちろん先天的なものもあるでしょう。
野菜中心の食事にして、喫煙も飲酒もしない。
運動も適度に行い、規則正しい生活習慣をしている。
なのに・・・という場合は、家族にその性質を持った人がいないか、探してみてください。

 

中性脂肪を減らすサプリメント

 

中性脂肪を減らすサプリメントを摂取することで、生活習慣改善に役立てることができます。
生活習慣病の改善のためには、食事の改善と適度な運動がまず大切。
しかし、忙しい毎日で、いつも栄養バランスに気を付けていることは難しいものです。
運動しようにも、その時間がなかったりしますよね。

 

 

あるいは、仕事だけで疲れてしまって、運動する余裕がない。
そんなときには、中性脂肪を減らすサプリメントの助けを借りるのも良いかもしれません。 

 

 

中性脂肪を減らすサプリメントの効果は、科学的に実証されています。
アメリカのある研究では、ある成分を摂取したことにより、
中性脂肪値が30%も下がった、という結果が報告されています。
LDLコレステロールは、10%の低下がみられました。 

 

 

有効な成分として、EPA(エイコサペンタエン酸)と
DHA(ドコサヘキサエン酸)が挙げられます。
EPAもDHAも、いわしやマグロなどの青魚に多く含まれています。
脂肪を減少させるだけではなく、血液をサラサラにする効果があります。
これが動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞の予防にも役立つとされます。

 

 

さきほどの研究結果は、EPAとDHAの摂取によるものです。
脂肪を減らすと同時に、血管をやわらやく、しなやかにしてくれます。 

 

摂取する量も大切です。
1日分で、EPAとDHAが400r以上摂取できるものを選びましょう。
これより量が少ないと、あまり効果が期待できません。
信頼できるメーカーのものを選ぶことも大切です。

 

酵素プチ・ファスティングダイエット

 

最近若い女性の間で、酵素ドリンクを利用して
プチファスティングダイエットをするのが流行しているのを
ご存知でしょうか?

 

 

漫画家の浜田ブリトニーさんが、超激やせして
日本中をあっと言わせたので有名ですね^^

 

 

実は 実は
酵素液って中性脂肪対策にもオススメなんですよ

 

 

毎日 酵素液を飲んでいくうちに
体内の機能が少しづつ改善されていって
体内の老廃棄物の排出がスムーズになってくるんです。

 

 

で 中性脂肪が排出されていき、おまけに
悪玉コレステロールも減少していきます

 

まさに健康になるには、願ったりかなったりの
酵素液です。

 

 

しかも、今流行の酵素断食ダイエットなんか
やってみたりしたら、中性脂肪対策+ダイエットもできてしまう^^

 

 

若い女性の間でプチ酵素断食が流行するのも
うなづけますね

 

 

あなたも、試しにやってみませんか?